静岡県伊豆観光 伊豆中央道・修善寺道路降りてすぐにある温泉街【修善寺】

観光

静岡県伊豆市にある温泉街の一つ、「修善寺」周辺の見所や駐車場など、これから伊豆観光に行く予定の方や計画中の方などのお役に立てればいいなと思う事を紹介していきます!

修善寺ガイドマップ

 

駐車場

 

いずの周辺には、無料の駐車場が2か所と有料の駐車場がたくさんあります。

無料の駐車場:修善寺総合会館修善寺駅北広場駐車場の2か所あります。

私は無料の駐車場のことは知らなかったので、道沿いに大きな有料の駐車場があり、そこに駐めました。

※休日等人が多い場合は、無料の駐車場がすぐに埋まってしまうらしいので注意してください。

※温泉街って事もあり、道が所々かなり狭いので、運転に馴れていない方は、駐車料金よりも車を止めやすく、出やすい場所を選んだ方が良いと思います。(全体的に駐車料金も安めになっています。)

 

竹林の小径

 

↑の写真のように竹林の小径へ行く道の前に石碑があるので目印になります。

風情がある道を進んで行くと途中できれいな朱印の橋を2本あり、それを渡って進んで行くと…

※修善寺温泉街の中心部を流れる桂川には↑の写真の橋が全部で5本あり、その5本全部を願いを賭けながら渡ると恋が実ると言われています。

また、橋にはそれぞれ名前(別名もあります)があるので、気にしながら渡ってみてくださいね。

竹林の小径へと行けます!中央には丸型のベンチがあり、座ったり、寝そべって竹林を眺めることが出来ます!

時期によって夜はライトアップされるそうなので、それを狙っていくのもいいかもしれません

 

修禅寺

 

修善寺温泉の中心にあり、修善寺の名前の由来となったお寺。

正式名称は「福地山修禅萬安禅寺」(ふくちざんしゅぜんばんなんぜんじ)といいます。

空海が開基したと言われております。

境内のしだれ桜

3月の下旬に参拝したので、きれいなしだれ桜を見ることができました!

 

修禅寺の御朱印

 

御朱印は境内の右手側に寺務所があるのでそこで頂けます。

修禅寺で頂ける御朱印

 

足湯

 

河原湯

 

河原湯

竹林の小径から修禅寺に向かって歩いている途中にある無料の足湯所です。ここからは、目の前を流れる「桂川」や「独鈷の湯」(とっこのゆ)、風情ある街並みを眺めることが出来るので時間に余裕がある人は、是非浸っていってください。

 

独鈷の湯

 

独鈷の湯

独鈷の湯は現在見学のみのため「河原の湯」か、今回紹介していない対岸の湯公園に「リバーステラス・杉の湯がありますので、そちらを利用してください。

 

日枝神社

 

日枝神社

「修禅寺」の隣にある「日枝神社」は子宝のパワースポットとして有名です!

境内にそびえる根回り約5.5m、高さ25mの「一位樫」は、伊豆には珍しい樹木として県の天然記念物に指定されています。また、2本の杉の根元が一つになっている樹齢800年以上の「夫婦杉」もあります。

社務所は週4日ほどしか開かず、数量限定で手に入る「一願成就のお守り」は激レアなお守りの為、参拝して社務所が開いていた場合は是非手に入れてみて下さい!

私が参拝した時は、残念ながら閉まっていたのでダメでした(>_<)。

 

最後に

 

私が修善寺で訪れたのは、紹介した3ヶ所のみですが、他にも「修善寺自然公園もみじ林」、「修善寺虹の郷」、そして日帰り温泉の「筥湯」(はこゆ)と見どころがいっぱいあるので、伊豆に来た際には是非寄ってみてください!

といっても、伊豆半島は見どころがいっぱいあるので、どこに行くか迷ってしまいますよね(-_-;)笑。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました