いろんな体験でき、子供も大人も楽しめる【あいち航空ミュージアム】

艦内の様子 愛知県

愛知県内で何処に行こうかな?と思った時、飛行機に興味がない私でも意外と楽しめた、愛知県西春日井郡豊山町大字豊場(県営名古屋空港内)にある「あいち航空ミュージアム」の良さについて紹介していきます!

 

駐車場

エアポートウォーク名古屋(アピタ)が隣にありますのでそちらの駐車場に駐めました。

駐車料金は無料で、結構広いので駐めやすくてオススメです!

駐車場の隣に名古屋空港の滑走路がありますので、飛行機の離着陸を見に来る人もいました。

エアポートウォーク名古屋2階からあいち航空ミュージアムまでの連絡通路があります。エアポートウォーク店内に看板があるのでわかりやすいと思います。

入館料&職業体験

入館料

一般:1000円

 大・高:800円

中・小学生:500円   になります。

職業体験について

最初の受付窓口で入館料を払う時に職業体験の予約どうしますか?と、聞かれます。

私は、職業体験出来る事など全く知らずに訪れたのでいきなり聞かれたので??が浮かびましたが、受付の方の話を聞くと「パイロット体験」「パイロット体験(シミュレーター体験のみ」「整備士体験」といろんな体験が出来るらしいので、子供連れの方にはおすすめです。(私はやりませんでしたけど…笑。)

職業体験は要予約の為、最初の受付窓口(入館料を払う場所)でやりたい職業体験の予約をしてくださいね。(予約は一つずつしかとれないので、予約した職業体験が終わった後にまた受付窓口で予約をする流れになっています。

また、今はコロナの影響でパイロット体験が出来ないみたいなので、事前に愛知航空ミュージアムHP「https://aichi-mof.com/」で確認した方が良いです。

館内

艦内の様子

2階

2階には、「名機百選コーナー」があり、歴史に名を残した航空機の25分の1モデルが100機展示されています。

零戦

1機1機にプレートがあり、その機体の特徴等の説明が書いてあります。

また全部の機体ではないですが、↑のように総選挙の順位や祖の機体についての小ネタも書かれています。

館内には航空機について詳しく説明してくれるシニアスタッフの方が歩いています。

私達が1機ずつ見ていましたら、シニアスタッフの方が声をかけてきて色々と説明してくれました!

1番印象に残っている事は、ここに展示されている100機はただのプラモデルではなく、かなり精密に作られているため、全部で約4億円するそうですΣ(゚Д゚)

驚きですよね!!

ざっくり計算、1機当たり400万円!車が1台買えてしまうと考えると…どんだけ高いんだーと思ってしまいました(笑)。

また、見た感じ一緒に見える航空機が何個かありましたが、胴体の長さや翼の位置、翼の形や長さを見るとその違いが分かるという事も知りました。

正直スタッフの話はかなり長かったですが、今振り返ると1番勉強になり、航空機に興味がなかった私も少しは興味を持てるようになったので良い思い出になりました!

2階にはこの他にも3D映像で愛知県の航空機産業の歴史と発展を学べる「オリエンテーションシアター」や少し休憩したいと思った時のカフェもあります。

1階

1階には、大型エンジン実物大模型やヘリコプターの実機を分解した部品等が展示されている「“飛行”の解剖図鑑」。

愛知県ゆかりの航空機の実機や模型を展示してある「実機展示」MU-2

零戦(実物大模型)

零戦を上から見た写真

この零戦は(有)馬場ボディー代表馬場憲治氏により作られた模型です。この零戦を上からみる事ができ、操縦席の中も見ることができます。

 

大画面スクリーンと動く座席で愛知県周辺の自然や都会の上空を飛ぶ仮想体験ができる「フライングボックス」もあります。

奥の建物がフライングボックス 手前の網の囲いはドローンの体験

映像は少し古いですが、動く座席に大画面のスクリーン、それと寒かったですが、スクリーン上からの風とちょっとしたアトラクションに乗っている感じが楽しかったです。

1階出口を出るとちょっとしたお土産屋さんもあります!

屋上

屋上に行くと、名古屋空港の滑走路を見ることが出来き、タイミングがいいと飛行機の離着陸が見えます!!

確実に見たい時は、館内のエレベーターに時刻表が書いてあるのでそれを参考にすると良いですよ。

屋上からの景色

私が行った時は、時間が悪く離着陸する飛行機はありませんでした(-_-;)。少し待てば見れたかもしれませんが、屋上は風がかなり強く寒かったので諦めました。

 

初めてあいち航空ミュージアムに行きましたが、航空機に興味のない私でも楽しむことができました!(大体2時間ちょっといました。)なので、航空機に興味のある方や子供連れの方はより楽しむ事が出来ると思います。

ミリタリー好きの方も零戦が展示されているのでテンションが上がると思います。また、隣にアピタや映画館もありますので充実した休日が過ごせると思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました