静岡県 暑い夏でもかなり涼しい!国内最大級の風穴「駒門風穴」

観光

静岡県御殿場市にある風穴「駒門風穴」の魅力などをお伝えしていきますので、興味がある方や訪れようとお考えの方は参考にしてください。

風穴というと山など、自然豊かな場所にあるイメージですが、駒門風穴は住宅街にあり訪れた時は、❝本当にこんな場所にあるのかな?❞と少々不安になりました。

魅力

風穴内の地図

富士山の火山活動で出来たとされる溶岩隧道で途中で道が2つに別れており、国内最大級の風穴です。

内部の温度は1年を通して13°Cに保たれており、夏に訪れると最初は寒いと感じますが、慣れてくると半袖・半ズボンでも涼しく気持ちがいい温度です。(風穴から出るとめっちゃ暑いですけど…笑)

内部には見所が分かるように看板が建てられていたり、照明がいくつもありますので、見やすく分かりやすくなっています。

天井が低くなっている場所

道中には天井が低くく、中腰で歩かないと頭をぶつける場所や水が溜まってたり、濡れて滑りやすかったりするので、気をつけてください!(サンダルよりもスニーカー等動きやすい靴の方がいいです。)上からは水滴が少し落ちてきます。

駐車場

駐車場は、風穴がある場所から道を挟んで逆の場所にあります。

近くの道路を走っていると↑の写真のように看板が出てきますので分かると思います。

駐車料金は無料です。

料金

受付

受付で料金を払います。

※コロナの影響で体温測定と代表者1名は氏名などを書きます。

大人:300円

高・中学生:200円

小学生:100円 (幼児は無料)

営業時間

9:00~17:00になります。

洞内をまわる所要時間は30分もあれば余裕だと思います。

最後風穴から出る時にいい感じに写真が撮れるので、訪れた方は、最後に写真を撮る事を忘れないください。(笑)

 

静岡県には鍾乳洞や風穴がたくさんあり、暑い時期に訪れると涼しいですし、暗くて探検している感覚になりますので、子供連れの方やカップルでデートにもいいと思います。

駒門風穴は御殿場市にあり、御殿場プレミアムアウトレットの近く(車で20分)なので、ついでにアウトレットに行くのもいいと思います。(実際に私もここを訪れた後に、人生初の御殿場のアウトレットに行きました!かなり広くてビビりました笑)

駒門風穴に行く方はケガだけはしないように気をつけて洞内をまわってください。入り口に注意喚起の看板があります。

受付周辺に注意喚起の看板があります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました