【バスソルト】毎日のお風呂でリフレッシュができ、美肌になれる!?

商品レビュー
この記事は約7分で読めます。

毎日のお風呂でリラックス効果や美肌効果など、色々な効果を得られるバスソルトの中から私が買って良かったと満足した商品「クナイプバスソルト❝グーテルフトパイン<松の木>&モミの香り850g❞」を購入した理由や使ってみた感想・デメリットを紹介していきます!(クナイプシリーズは沢山の種類がありますので、そこの中から私の1番オススメなグーテルフトパイン<松の木>&モミの香りについて紹介しています。)

購入したきっかけ

 

お風呂に塩を入れると体が凄く温まり発汗作用を得られ、なお且つ湯上り後も保温効果が得られる事は知っていましたが、❝塩が肌に良い❞(天然塩でミネラルが含まれているもの)ということを知った為です!!

近くのドラッグストアに塩が入っている入浴剤はないかな?と探しに行ったんですけど、天然塩が入っているのかかが分からず、Amazonで探している時にこの商品に出会いました。(クナイプシリーズは沢山の種類がありますので、お近くのドラッグストアでは置いていない種類もあると思います。)

 

使用した感想・結果

 

リラックスする香り

 

お風呂に入れると、木々の良い香りが広がり、匂いだけでも癒されます!森の香りが好きな方には、とてもオススメな香りです。

 

身体がいつもよりも温まる

 

塩が入っているおかげで、身体がポカポカ温まり、汗がたくさん出てきます。風呂上りも長時間ポカポカが続くので寒い時は特に良いです!!

私は、この入浴剤を購入するまでは烏の行水(kindleを読まない時)でしたが、この入浴剤を使うようになってから、風呂の時間が待ち遠しく、20分ぐらいのんびりと入るようになりました!!

風呂場でkindleを読むことがますます楽しくなって、読むときには最低でも30分は入ってしまいます!30分も入っているとお風呂を出た後にも汗がどんどん出てきますけどね(笑)。

 

デメリット

 

匂いがキツイ

キャップの内側一杯が目安になっていますが、そこまで入れてしまうと匂いに敏感な人には少々キツイかもしれないです。(私は入れる量をキャップの内側の2/3くらいにしています。)

 

残り湯を洗濯に使用できない

 

塩が入っていますし、色も濃い緑色なので、残り湯を洗濯には使わない方が良いです。

お風呂上り時に、風呂場内で使用しているフェイスタオルを見ると薄っすらと色がついていますので、洗濯物に残り湯を使用すると色がついてしまうかもしれません。

 

値段が高い

 

天然塩を使っているのでお値段は高めです。

でも、この商品を使ってみると多少値段は高くても、仕事で疲れた心身をリフレッシュ出来ますので、値段の事は気にしないようにしています。(コロナ禍で温泉に行きにくいですし、家で出来るプチ贅沢ということで!笑)

 

まとめ

 

毎日のお風呂で心身共にリフレッシュでき、そのおかげで夜もぐっすり眠れるので買って良かったと思いました!クナイプバスソルトには色んなシリーズがあり、今回紹介した「パイン<松の木>&モミの香り」以外にも「オレンジ・リンデンバウム<菩提樹>の香り」や「ホップ&バレリアンの香り」を使いました。

この3つを使用した中で私が一番気に入っているのが、「パイン<松の木>&モミの香り」です。

オレンジ・リンデンバウム<菩提樹>の香り」や「ホップ&バレリアンの香り」も香りや水に入れた時の色合いがとても綺麗で、リラックス効果はありますが、「パイン<松の木>&モミの香り」の森の良い匂いが私の好みでした。人それぞれ好みが違うと思いますので気になった方は、ぜひ一度色んな匂いを試してみてくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました