「鬼滅の刃」の聖地巡礼の1つ「葛木坐火雷神社」(笛吹神社)奈良県葛城市

奈良県

鬼滅の刃の影響で参拝客が激増した奈良県葛城市にある「葛木坐火雷神社」(笛吹神社)の駐車場や御朱印について紹介していきます!

 

駐車場

 

神社の近くに無料の駐車場があります。

 

アニメ「鬼滅の刃」に登場する我妻善逸という人物の技名と御祭神名が同じ字の為に聖地になった神社です。(ちなみにその技名が、【雷の呼吸 漆ノ型火雷神】すごい偶然ですね!)

なので参拝と御朱印貰いにいくつでに聖地巡礼もしてきました(笑)。

境内に入ると「後百度石」と呼ばれる石があり、木陰の隙間からうまいこと後百度石に日差しが届いており神秘的でした!

後百度石

階段を上りますと、日露戦争記念のロシア製の大砲が据えられていました。

さらに階段を上って行くと本殿があり、その隣には、絵馬が掛けられていて、よく見てみると鬼滅の刃のキャラクターが描かれているのが多くありました!(すいません、絵馬の写真を撮っていないため写真はありません)

本殿の奥には笛吹神社古墳があります。

 

御朱印

 

社務所で頂けます。

ロシア製の大砲がある場所から階段を登って本殿に行く道とは違う方向に歩いて行くとあります。

※神主さんは家の中にいますので、インターホンで呼ぶ事になると思います。

鬼滅の刃の各キャラクターは個性的で面白いですよね!アニメは映像や音楽がいいので、早く善逸が漆ノ型火雷神をアニメで使うシーンが見てみたいですね!

鬼滅の刃のファンでまだ参拝していない人は是非参拝して、御祭神名の前で善逸の技のポーズをとって撮影してくださいね!(笑)

僕は恥ずかしくてやっていませんですけど…。



コメント

タイトルとURLをコピーしました